使える(σ・∀・)σ ニュース2ch

オススメヘッドライン

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 以下コメント欄となります
  2016/04/18 09:32 #:677788

どこも脚本がクソだからな

  2016/04/18 09:37 #:677790

隕冶?閠??螟ァ蜊翫?繝舌き縲るォ倬ス「閠??∽クサ螟ォ縲.QN縺後⊇縺ィ繧薙←縺ェ繧薙□繧医?ゅ◎繧後r繧上°縺」縺ヲ繧九°繧峨?√ユ繝ャ繝灘ア?繧ょ?縺九j繧?☆縺上ヰ繧ォ蜷代¢縺ォ菴懊k縲りイ?縺ョ騾」霈峨□繧医?

  2016/04/18 09:39 #:677791

真面目に答えると、映画監督協会の会長が問題。
国連と同じような事が行われているからでしょう。

  2016/04/18 09:54 #:677794

昔から予算大量に使って作られる映画は酷いものが多い印象があるな
逆に予算を創意工夫で極力削って作られる映画はおもしろいのがあったりなかったりする

結局は監督含むスタッフのセンスの問題と言っていいと思う

  2016/04/18 09:57 #:677796

日本人がいなくなったから

  2016/04/18 10:14 #:677803

日本映画監督協会のトップが在日の崔洋
一だから仕方ないよ。

  2016/04/18 10:20 #:677805

日本映画は朝鮮人による廃れだ !
映画業界は朝鮮独占状態だろ。

  2016/04/18 11:10 #:677813

芸能界に巣食ってる在チョソを排除しなきゃ無理だろ
皆で通報ガンバロー!

  2016/04/18 11:19 #:677817

確かに「わかりやすさ」とか「説明過多」ってのは映画、ドラマ、アニメに限らず共通なことは確か。
結局は娯楽はすでに「下層ビジネス」に成り下がってしまっているから最下層に合わせた作りをしないといけないってことだ。
まるで公立学校で成績の下に合わせて授業しているようなもんだ。

  2016/04/18 11:30 #:677820

世界のトップだったって、いつの話だよ。
黒澤明や小津安二郎が個人的に優れてただけで、
日本映画全体がトップだった時代なんて無いだろうが。

  2016/04/18 11:30 #:677822

かつてトップだったのは映画じゃなくて特撮枠だったんだろ?
なんでか映画部門がでかい顔してるけど

  2016/04/18 11:33 #:677823

平成ガメラシリーズはちょっとしたオーパーツ
今の邦画のCG(笑)なんかよりもはるかに良い出来だ

  2016/04/18 11:35 #:677824

ガロのクオリティーは別格だった
テレビ版も映画版も同クオリティーだったしやっぱ金だろ
金といっても無駄遣いじゃなくな
大金使って良い作品作れないのは単に無駄遣いしてるから 無駄に高い俳優使ってみたり作品ではなく宣伝に使ってみたりと

  2016/04/18 12:04 #:677831

洗脳してマスコミ、放送局を牛耳り創価の莫大な資金や反日企業の資金をバックに
にほん陥れの映画つくってんのが在日朝鮮系の監督たちだ
芸能界など当然汚鮮されまくり
こいつらに完全に乗っ取られてしまった
面白くないのは当たり前

  2016/04/18 12:06 #:677833

元からトップじゃねーし。

  2016/04/18 12:09 #:677834

※10
ほんそれ。
確かに邦画で素晴らしい作品も沢山あるが、同年代のハリウッドで勝ってた時期なんて無いよ。
七人の侍は名画中の名画だけど、あれよりちょいと劣るぐらいの映画が量産されてたのがハリウッドってイメージ。
邦画で評価されてるのって大体くらーい話ばっかりじゃん。
最近ので言えば、北野武の花火って、賞貰ったんだろうけど、その後の菊次郎の夏とかブラザーとかの方が遥かに面白かった。
エンターテイメント性が希薄なのが多いのが邦画なんだよね。
もっと誰でもわかるようなの作って欲しいわ。

  2016/04/18 12:10 #:677835

クソみたいな監督がクソみたいな芸能人を使って、撮った映画が面白くなるはずがない。

しかも、味噌汁云々とかいう言い訳始める始末

  2016/04/18 12:10 #:677836

※16
ハリウッドに勝ってた時期ね。
てにをは間違えたわ。

  2016/04/18 12:18 #:677838

効果音やBGMの入れ方などみても日本映画はシロウトレベル丸出しだよ。

  2016/04/18 13:14 #:677854

※16
創作の世界で直球は本当に実力のあるやつしかやれん
王道というのはモロに才能や制作環境が出るから
直球を投げれないから変化球でごまかしてつまらないのを高尚過ぎてバカには理解できないと逃げてるだけだから

  2016/04/18 13:35 #:677861

いつトップだったのか具体的に聞きたいぐらい。
むしろ、ここ近年ましになったというべきでは。。。

  2016/04/18 23:02 #:677969

日本のメジャーな映画がほとんどハイプ。
製作委員会、何人も並ぶプロデューサー連、そういう金引っ張ってくる連中に作り手は頭上がらんの。
クオリティが分からない、作り手じゃない連中の都合ばっかりだ。
金に紐付いた俳優の出番であーでもないこーでもない。
大人の事情に順応できる監督屋が出世する。
こだわれる監督に大作を任せる文化は死んだ。
VFXのレベルは金による。予算の半分は宣伝費だったりして製作に金回さず、VFXにかける金額となると驚くほど安く、当然粗くなる。
バランス的には広告代理店の持分がデカすぎる。クリエイティブを支えている顔して便利屋として現場に食い込み、実は広告利権をむさぼる。
こういうメジャー映画?が日本映画を代表している。

ちなみにガメラの頃はCGの普及期でイマジカとかピュアに燃えてて、製作もそこにロマンを持ってたわけだけど。
特撮クオリティと言う点では映画製作の現場に理系出身が少なかったりで、現象のリアリティを追求できる人材が少ない。
ジェームズキャメロンが物理学専攻だったとか、日本ではちょっと考えられないな。
ハリウッドはいろんな才能が集まってる。それだけ魅力的な業界として資本も人材も集約されるに到ってる。
題材は枯渇気味だし商業主義が尺を短くし過ぎて作品をダメにしたりもするけど、土台のデカさ強さは良作の土壌だ。

  2016/04/18 23:26 #:677979

アメリカの映画産業はマイノリティのユダヤが占めた。
彼らは金と芸術と科学の才能で世界をリードしてきた連中。
映画産業は彼ら自身が育てた産業。
出来上がるものはユダヤのクオリティ。

日本の業界はマイノリティの在日が幅を利かす。
似てるようだけどだいぶ違う。
出来上がるものはそういうあれだ。



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


  

日本映画のレベルが低すぎる かつては世界トップだったのに何故なのか

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:36:08.463 ID:Hm+2vNTF0.net
「今の日本映画はレベルが低すぎる」に多くの意見…どうしたらいいか考えてみた

◇テレビ局映画の功罪
ここで過去5年の国内映画興行収入ランキングを振り返ってみる。2011年は1位の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」から3位までを洋画が独占。12年は1位「BRAVE HEARTS 海猿」から3位までをフジテレビ製作の劇映画が占めた。
13年は1位「風立ちぬ」、2位「モンスターズ・ユニバーシティ」、3位「ONE PIECE FILM Z」…と洋邦が混在。14年は特大ヒット「アナと雪の女王」がトップで、以下「永遠の0」「STAND BY ME ドラえもん」と邦画が続く。
15年は1、2位の「ジュラシック・ワールド」「ベイマックス」に次いで「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」「バケモノの子」の邦画アニメ2本がランクインした。

こうしてみると、日本映画はテレビ局製作の作品とアニメばかりがヒットしていることが分かる。特に「テレビ局映画」は自局での豊富な宣伝力を武器に、今や日本の映画界を牽引している感さえある。ただ、そのことによる弊害も問題視されている。
以前、映画関係者から「今の若者は映画の行間が読めない。それは作り手側の責任でもある」と自省を込めて言われた。その真意は「分かりやすく作りすぎて、若者の映画を見る感覚を育てていない」ということだ。
前回の小欄で、ある新作を試写会で見て「思いっきり腹立たしくなった」と書いた。なぜかというと、登場人物たちが状況説明のために終始ベラベラとしゃべりまくるからだ。
“映画なんだからセリフじゃなくて映像で見せてよ”と心の中で毒づいていたのだが、一方で“ここまで説明しないと観客が理解できないとでも思っているのか”とがく然とした。もう少し観客を信用して映画を作ってもいいのではないか。

この傾向はテレビ局が作った映画に多い。そこで求められているのは作家性より「分かりやすさ」の追求だ。だから薄っぺらく感じる。さらにテレビで放映するのが鉄則のため放送禁止用語などが脚本から消され、不自然でつまらないセリフの洪水になっている。
ここはぜひ作家性が強く海外でも評判のいい監督たちに頑張ってもらって、日本映画の質の向上に貢献してほしい。テレビ出身の監督にも期待の星はいる。
もちろん今の日本映画が全部つまらないわけではない。商業映画の対極に位置するインディペンデント(独立系)映画には面白いものが多い。それは製作委員会と違い、作り手の思いがストレートに映画になっているからだ。
昨年12月に単館系映画館で公開され、年末年始に観客が詰めかけた映画があった。「ハッピーアワー」(浜口竜介監督)は、神戸の即興演技ワークショップに参加した素人女性4人がヒロインを演じた3部作、上映時間5時間17分の“大作”だ。
描かれるのは4人を取り巻く日常というシンプルなもの。観客は人物の胸中を想像していくことで映画の中にどっぷりと没頭する。そこに「分かりやすさの追求」はない。
大手映画会社なら製作に二の足を踏むと思われる作品にもかかわらず、異例のヒットとなった。“まだ日本映画も捨てたもんじゃないな”と思ったと同時に“人々はこうした映画を欲しているんだ”と実感した。

◇日本製娯楽大作が生き残るために
現代はインターネットの動画サイトなどの普及で、映像を取り巻く環境が劇的に変化した。人々の目も肥え、安っぽい映像はすぐに見透かれてしまう。
特殊技術を駆使した娯楽大作映画に関しては、潤沢な予算を使った質の高いハリウッド映画がスタンダード(標準)で、日本製の大作には大概「ハリウッド以下」の烙印が押される
日本の往年の特撮技術を担当したスタッフたちは、限られた予算の中でいかに大きな効果が得られるかに腐心した。それは「日本のもの作り」ともいえるが、現代では観客の目が肥えているため、従来の技術ではどうしても「しょぼく」見えてしまう。
東宝は7月に和製ゴジラの新作「シン・ゴジラ」を公開する。この映画には日本特撮映画の矜持が込められているように思えるので楽しみだ。
韓国や中国、インドなどはハリウッドとタッグを組んだ映画製作に乗り出している。中国当局は「(ハリウッド映画に比べて自国映画は)ストーリーテリング(物語の語り口)と技術面に関して成功に至っていない」と分析。
共同製作を通してハリウッドからノウハウを吸収しようとしている。
日本映画は国内向きに作られているという印象が強い。ここは「井の中の蛙(かわず)」にならず、アジア諸国に後れを取らないためにも世界を見据えた戦略に乗り出すべきだろう。現状のままでは日本映画に未来はない。(伊藤徳裕)
http://www.sankei.com/premium/news/160416/prm1604160010-n1.html

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1460892968/


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:36:56.336 ID:njOJoPqO0.net
テレビでやれば十分レベルのクッソくだらんドラマ映画ばかりの日本

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:59:36.214 ID:P1KCn/RJ0.net
>>2
これに尽きる

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:38:21.905 ID:UIlgGCSP0.net
監督の才能だよりだったからだろ
個人の才能でしかなかった
後進を育てることも無く
先人に学ぶことも無かった

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:39:49.357 ID:DBDQWCnYa.net
日本映画がトップだったことなんてないだろ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:41:43.545 ID:Hm+2vNTF0.net
>>4
戦後から70年代くらいまでは海外の映画マニアや監督なんかでは評価高い
そんくらいよかった
CGが増えてくると衰えてく

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:41:55.058 ID:UIlgGCSP0.net
ようは黒澤だとか伊丹が死んだからだよ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:43:18.302 ID:d3I475+i0.net
ただCGが下手なだけじゃね

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:45:37.395 ID:Hm+2vNTF0.net
ただ下手つっても1世代どころか15年前のアメリカドラマにも敵わん

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:49:00.082 ID:CkEBTnFP0.net
製作本数が減ったから
それがすべての原因

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:51:20.786 ID:Hm+2vNTF0.net
優秀な連中がこぞってアニメに人材が流れたってのもあんのかね

22: 俺雑 ◆4jq2Aej3tU 2016/04/17(日) 20:52:43.842 ID:bFMBlu0fa.net
>>21
無いと思うよ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:54:18.827 ID:Hm+2vNTF0.net
>>22
vfxもアニメ関連なら世界に通用するようなスタジオもあることはあるけど
映画はないし

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:55:26.852 ID:irkCGyGUd.net
最近の映像重視の邦画より90年代のガメラ3のが何倍も良くできている

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:56:53.574 ID:B1vnk+mf0.net
アメリカの特撮でもスーパーマンとかかなり古臭いけれどな
1978年という時代を考慮しても古い

ただそのかわり、クリストファー・リーブが半端なくかっこいいのだが

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 21:00:11.132 ID:Hm+2vNTF0.net
>>31
アメリカはシナリオネタギレ感というか
できあがったフォーマットの中でこねくりまわしてるから
映画並みの高予算ドラマとかのが熱くなってたりする

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 20:58:09.555 ID:pPDkAeLp0.net
日本の映画は内容がつまらないからな
空飛んだりゾンビが出たり現実離れしたようなのがない

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/17(日) 21:04:39.708 ID:pPDkAeLp0.net
アメリカもスターウォーズが出る前はレベル低くつまらなかった




 以下コメント欄となります
  2016/04/18 09:32 #:677788

どこも脚本がクソだからな

  2016/04/18 09:37 #:677790

隕冶?閠??螟ァ蜊翫?繝舌き縲るォ倬ス「閠??∽クサ螟ォ縲.QN縺後⊇縺ィ繧薙←縺ェ繧薙□繧医?ゅ◎繧後r繧上°縺」縺ヲ繧九°繧峨?√ユ繝ャ繝灘ア?繧ょ?縺九j繧?☆縺上ヰ繧ォ蜷代¢縺ォ菴懊k縲りイ?縺ョ騾」霈峨□繧医?

  2016/04/18 09:39 #:677791

真面目に答えると、映画監督協会の会長が問題。
国連と同じような事が行われているからでしょう。

  2016/04/18 09:54 #:677794

昔から予算大量に使って作られる映画は酷いものが多い印象があるな
逆に予算を創意工夫で極力削って作られる映画はおもしろいのがあったりなかったりする

結局は監督含むスタッフのセンスの問題と言っていいと思う

  2016/04/18 09:57 #:677796

日本人がいなくなったから

  2016/04/18 10:14 #:677803

日本映画監督協会のトップが在日の崔洋
一だから仕方ないよ。

  2016/04/18 10:20 #:677805

日本映画は朝鮮人による廃れだ !
映画業界は朝鮮独占状態だろ。

  2016/04/18 11:10 #:677813

芸能界に巣食ってる在チョソを排除しなきゃ無理だろ
皆で通報ガンバロー!

  2016/04/18 11:19 #:677817

確かに「わかりやすさ」とか「説明過多」ってのは映画、ドラマ、アニメに限らず共通なことは確か。
結局は娯楽はすでに「下層ビジネス」に成り下がってしまっているから最下層に合わせた作りをしないといけないってことだ。
まるで公立学校で成績の下に合わせて授業しているようなもんだ。

  2016/04/18 11:30 #:677820

世界のトップだったって、いつの話だよ。
黒澤明や小津安二郎が個人的に優れてただけで、
日本映画全体がトップだった時代なんて無いだろうが。

  2016/04/18 11:30 #:677822

かつてトップだったのは映画じゃなくて特撮枠だったんだろ?
なんでか映画部門がでかい顔してるけど

  2016/04/18 11:33 #:677823

平成ガメラシリーズはちょっとしたオーパーツ
今の邦画のCG(笑)なんかよりもはるかに良い出来だ

  2016/04/18 11:35 #:677824

ガロのクオリティーは別格だった
テレビ版も映画版も同クオリティーだったしやっぱ金だろ
金といっても無駄遣いじゃなくな
大金使って良い作品作れないのは単に無駄遣いしてるから 無駄に高い俳優使ってみたり作品ではなく宣伝に使ってみたりと

  2016/04/18 12:04 #:677831

洗脳してマスコミ、放送局を牛耳り創価の莫大な資金や反日企業の資金をバックに
にほん陥れの映画つくってんのが在日朝鮮系の監督たちだ
芸能界など当然汚鮮されまくり
こいつらに完全に乗っ取られてしまった
面白くないのは当たり前

  2016/04/18 12:06 #:677833

元からトップじゃねーし。

  2016/04/18 12:09 #:677834

※10
ほんそれ。
確かに邦画で素晴らしい作品も沢山あるが、同年代のハリウッドで勝ってた時期なんて無いよ。
七人の侍は名画中の名画だけど、あれよりちょいと劣るぐらいの映画が量産されてたのがハリウッドってイメージ。
邦画で評価されてるのって大体くらーい話ばっかりじゃん。
最近ので言えば、北野武の花火って、賞貰ったんだろうけど、その後の菊次郎の夏とかブラザーとかの方が遥かに面白かった。
エンターテイメント性が希薄なのが多いのが邦画なんだよね。
もっと誰でもわかるようなの作って欲しいわ。

  2016/04/18 12:10 #:677835

クソみたいな監督がクソみたいな芸能人を使って、撮った映画が面白くなるはずがない。

しかも、味噌汁云々とかいう言い訳始める始末

  2016/04/18 12:10 #:677836

※16
ハリウッドに勝ってた時期ね。
てにをは間違えたわ。

  2016/04/18 12:18 #:677838

効果音やBGMの入れ方などみても日本映画はシロウトレベル丸出しだよ。

  2016/04/18 13:14 #:677854

※16
創作の世界で直球は本当に実力のあるやつしかやれん
王道というのはモロに才能や制作環境が出るから
直球を投げれないから変化球でごまかしてつまらないのを高尚過ぎてバカには理解できないと逃げてるだけだから

  2016/04/18 13:35 #:677861

いつトップだったのか具体的に聞きたいぐらい。
むしろ、ここ近年ましになったというべきでは。。。

  2016/04/18 23:02 #:677969

日本のメジャーな映画がほとんどハイプ。
製作委員会、何人も並ぶプロデューサー連、そういう金引っ張ってくる連中に作り手は頭上がらんの。
クオリティが分からない、作り手じゃない連中の都合ばっかりだ。
金に紐付いた俳優の出番であーでもないこーでもない。
大人の事情に順応できる監督屋が出世する。
こだわれる監督に大作を任せる文化は死んだ。
VFXのレベルは金による。予算の半分は宣伝費だったりして製作に金回さず、VFXにかける金額となると驚くほど安く、当然粗くなる。
バランス的には広告代理店の持分がデカすぎる。クリエイティブを支えている顔して便利屋として現場に食い込み、実は広告利権をむさぼる。
こういうメジャー映画?が日本映画を代表している。

ちなみにガメラの頃はCGの普及期でイマジカとかピュアに燃えてて、製作もそこにロマンを持ってたわけだけど。
特撮クオリティと言う点では映画製作の現場に理系出身が少なかったりで、現象のリアリティを追求できる人材が少ない。
ジェームズキャメロンが物理学専攻だったとか、日本ではちょっと考えられないな。
ハリウッドはいろんな才能が集まってる。それだけ魅力的な業界として資本も人材も集約されるに到ってる。
題材は枯渇気味だし商業主義が尺を短くし過ぎて作品をダメにしたりもするけど、土台のデカさ強さは良作の土壌だ。

  2016/04/18 23:26 #:677979

アメリカの映画産業はマイノリティのユダヤが占めた。
彼らは金と芸術と科学の才能で世界をリードしてきた連中。
映画産業は彼ら自身が育てた産業。
出来上がるものはユダヤのクオリティ。

日本の業界はマイノリティの在日が幅を利かす。
似てるようだけどだいぶ違う。
出来上がるものはそういうあれだ。



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
東アジア大陸で唯一の民主主義国家である韓国。アジアに自由を広げるため日本の保守と日韓いっしょにやりたい
【速報】マイケル・ムーア「みんな、俺みたくシリア難民に自宅を開放しようぜ」
アメリカ商務長官 「TPP妥結するから日本はさっさと歩み寄れや!」 つーかまだやってたのかよwwwwwwwwwwwwww
韓国、日本との条約不履行…靖国神社放火の中国人 「日本へ渡さぬ」 韓国高裁決定
山口二郎「南京大虐殺の世界記憶遺産登録に抗議するなど反知性主義が蔓延」「参院選で民主党が安倍自民に勝てるかに戦後日本民主主義の命運がかかる」
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


    お世話になっております

    最新コメント
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 20:51
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 19:46
日本史上最も偉大なスポーツ選手wwww:06/22 00:00
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 22:24
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 16:39
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 11:09
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 10:56
    ニューリリース
    スポンサード リンク
    スポンサード リンク
    オススメ記事
ブログパーツ ブログパーツ


    スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。