使える(σ・∀・)σ ニュース2ch

オススメヘッドライン

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 以下コメント欄となります
  2016/02/04 13:35 #:651757

子どもと老人どっちを優先して助けるかという時に老人が「俺が先!」と権利を求めるべきではないと言いたいのだろう

  2016/02/04 13:50 #:651758

作家なんだから、もっと「適切な言い方」ってのがあるんじゃねーの?
少なくとも他人に「分かって貰おう」と思ってるなら。
アタマ使わずに妄言垂れ流しってどうかと思うぞ。

  2016/02/04 13:54 #:651759

こいつはバカの上に品がないからな
なんで「作家」としてやっていけてるのか不思議
まあ右翼お得意の愛国商法だろうけど

  2016/02/04 13:56 #:651760

曽野綾子さんの著書は自分も若いころに結構読んだけど、ご本人が自分の世界に閉じこもったクリスチャンのエゴイストなんだよね。
だから他人の思いなんて察することができないし、自分だけが正義だと勘違いして生きている。



  2016/02/04 14:02 #:651761

誰が言っても角が立つことを言ってくれてるんだからありがたいことだよ
胃ろうや回復見込みなしの延命治療での税金垂れ流しの現状はどうにかしないと
このままじゃ若者が年取ったときに国から医療費出ませんよ?

  2016/02/04 14:38 #:651766

年寄りが長生きできるのは裕福な証。ただ、時代が不景気だから不満のしわ寄せが年寄りに向かう。でも悲しいかな、現実は厳しい。正直年金やら保険だとかで国庫を頻拍されたくないのが本音。自分との縁がない生産性のない人間は(年寄りに拘わらず)さっさとくたばって欲しい。願わくはこんな醜い思考はしたくないが、こんなことを考える人間は沢山いると思う。

  2016/02/04 14:53 #:651769

別に若くても、メタボこじらせ糖尿や高血圧になった挙句に、禁煙出来ずに脳梗塞寝たきりや、透析導入になった連中の医療費を、どうして負担しなきゃいけないのか。こういう連中こそさっさと死んでくれて構わない。
100才だろうが、自分で稼いだ金で生きている連中は、何歳まで生きてくれて構わない。
人に迷惑をかけないってそういうことだろ。

  2016/02/04 15:05 #:651773

この人の意見に反論するのはいいけど、高齢化問題とそれに伴う社会保障費の増大について、何か解決策でもあるの?

もし仮に、65歳以上の老人がいなくなったら、まず間違いなく若者はメッチャクチャ裕福になるよ。

財政も一気に健全化するから大げさじゃなく日本が生まれ変わる。

非人道的な考え方だとか言う人もいるだろうけど、じゃあ長寿を無条件に正当化して、若い世代が苦しみ続けるのは人道的なのか?

俺にはそっちの方がよっぽど残酷だと思うがね。

  2016/02/04 15:40 #:651782

要はトータルペインを取り除きながら自費負担できないなら自然死が当然ってことだろ。
生産性のない者を国が養うことは矛盾する。
働き手にも限界がある。苦痛を除くことと延命措置を両立させるなってことはすごい当たり前のことなんだよ。
もちろん生きる権利、幸福追求権は失われてないから、金があるなら治療は受けていい。保険から賄うなってことだよ。一人だけじゃなく、誰もがそれを負担すべきことだから。記事のようにじゃあ、お前“だけ”では証明されてない。

平等権は数の暴利をうみだすからな。
高齢者の選挙権を返上させるべきなんだよ。
現実的に正常な判断は下せなくなるわけだから、60歳目処にして。認知症になったら、選挙権剥奪とか。
介護保険で要支援なったら剥奪とか。すげぇ当たり前のことだと思うぞ。

  2016/02/04 15:59 #:651788

>もし仮に、65歳以上の老人がいなくなったら、まず間違いなく若者はメッチャクチャ裕福になるよ。

ならないよ。その分は全て在日と韓国・北朝鮮にバラ撒かれるだけだから。
考えが甘いんだよ。絶対に日本人の若者にはまわって来ない。
高齢者がいなくなって、裕福になるのは在日だけ。
日本人が減った分以上に、中韓人が押し寄せて生活保護に消える。

高齢者は死ねって論調ネットで多いけど、アレだろ?
本当は、日本人の高齢者は死ねって意味だろ?
戦後の蛮行を覚えてる世代は邪魔だし、奴らは高齢者の分の財源も狙ってんだよ。

  2016/02/04 16:01 #:651789

※9
さらっと矛盾だって言ってるけど
国家のあり方の考え方の問題であって別に何も矛盾はしない

  2016/02/04 16:04 #:651791

まあ俺は90になろうと100になろうと、その時生きたいという意志があれば他人を押しのけてでも生きるけどな

  2016/02/04 16:06 #:651792

※7
100才だろうが20才だろうがそうだね!
お前が明日事故って脊損にでもなって、自分の今までの貯金でどうにもならなくなったとき、死んだらいいと思うよ!

  2016/02/04 16:11 #:651796

金も捻出できないのに、高齢者を支えろ。
国として成り立たない矛盾だろ。
国を担うのは高齢者ではないだろ。若者の考え方をそれこそ無視している現状。問題から目を逸らすな。

低負担中福祉国家。世界から見て日本の医療体制は特に問題が明言されてるわけなのよ。
低負担低福祉か、高負担高福祉国家。
どちらも嫌だ無理だは国として成り立たん。

  2016/02/04 16:13 #:651797

他人を押し退けても生きたい。
だが70越えれば認知症は3割、その半分はアルツハイマー。他人に迷惑をかける人間を合法的に隔離してやらないとな。無能のバカは権利ばかり主張する。
そいつが人間国宝のような存在でなければ、隔離して足掻いても弱者の権利で餌を与えない仕組みが必要だよ。

  2016/02/04 16:47 #:651808

クリスチャンなのに、自殺の勧め? 神様から与えられた命、大切にしなくちゃいけないんじゃないの?

  2016/02/04 16:56 #:651810

宗教やっとる奴の言うこと真に受けるなよwww

  2016/02/04 17:07 #:651812

高齢者への安楽死の導入は検討してもいいと思う。長期の介護は愛情があっても互いに大変だし、十分に生きたと思った方は安らかに眠れるならその選択肢があってもいい。

  2016/02/04 17:19 #:651814

>>16
キリスト教が自殺を禁止したのは後世になってからだよ。

そもそも、若者を生かすために自分の命を手放すというのは、キリスト並みの自己犠牲精神だから、むしろ尊い行いだと言えるかもしれん。

  2016/02/04 17:20 #:651815

「長寿と貯蓄」
これがこの国を機能不全に陥れてる原因だよ。

  2016/02/04 17:42 #:651820

俺はまだ若いけど、年寄りに限らず、いつまでも生きたいというのは我が儘、ってところは同意するわ。
自分の生活を自分で保っていられるうちは問題ないが、そう出なくなったときにどうすべきか、というのは
考えておきたい(自信のことも含めて)
ちゃんと結婚して子供を愛し、子供からも愛されるような生活をしていれば、自分で生活を保てなくなっても
面倒を見てもらえるだろう。
1人で生きていても、老後施設に入れるような金を貯めておけば生活を保てるだろう。

ではそうでない人は?結婚もせず、子供もおらず、貯金もなく、生活保護を受けて働くこともできず、タダ1人
で生きている人たちは?
どうすべきか考え、決めるべきだと思います。


  2016/02/04 18:15 #:651829

※21
じゃあ生活保護と年金制度をなくせばいいな
役立たずは自動的に死ぬ

  2016/02/04 18:19 #:651830

障害者もさっさと殺処分にすべきってことになるけど、なんで障害者は容認されるんだ

  2016/02/04 18:20 #:651831

※8
ところが今の若者はそのじじばばの若い頃よりはるかにいい暮らししてるけどな

  2016/02/04 18:22 #:651834

※15
なんで人間国宝だけ例外にすんだ
認知症の人間国宝に国宝としての価値がないぞ

  2016/02/04 18:26 #:651836

※14
それでも少しでも社会的弱者に対する救済を行なうのも国家の役割なんだよ
完全には無理でも、できる範囲でやるのは何も矛盾しない
お前が言ってるのは極論

  2016/02/04 18:28 #:651839

全部自費負担で何とかなるなら国家と言う共同体そのものも必要ないんだよ

  2016/02/04 18:31 #:651842

人間国宝については、その価値としての技術や知識が失われないことが前提だな。あくまでその価値が失われた時点で剥奪。特別扱いされるのは個人ではなく、その中身だからな。
そういう『国家資格』としての扱いだろう。認知症でも軽度なら、その価値を失わない場合があるからな。

  2016/02/04 18:34 #:651844

※28
それは人間国宝レベルじゃなくても同じことだろ
軽度でも働いたり社会の役に立つなら生きてていいのは誰でも一緒だろ

  2016/02/04 18:37 #:651846

>それでも少しでも社会的弱者に対する救済を行なうのも国家の役割なんだよ
完全には無理でも、できる範囲でやるのは何も矛盾しない
お前が言ってるのは極論

いーや、決して極論ではないぞ。
そうやって、論じさせない意見封じをするな。
問題の棚上げだ。

救済は国の役割でも、国体の保持のために優先的に選び、一方を選ばないことは、特に重要なことだ。
それを医療福祉はやってないんだよ。わかるかね。
できる範囲を逸脱してるんだよ。そのできるは若者の血肉前提であり、数も不足している。不満も大きい。老人の血肉は老人で賄え。そういう当たり前のことをしてないから、権利ばかり主張してるというのだ。

  2016/02/04 18:40 #:651849

人間国宝と流石に民間人は同じ立場にはならんだろ。
軽度で民間で社会に役に立つのは代替できる。
国の伝統文化伝承技術として、重要な役割を果す価値は代替できないから、意味がまるで変わる。
無学かよ。

  2016/02/04 18:42 #:651850

※30
「生産性のない者を国が養うこと」もある意味では国家の目的の一つなんだよ。
その上で、程度問題があったり、優先順位があったりするって話だろ。
矛盾するとまで言い切ってしまえば、それは極論だわ。

  2016/02/04 18:43 #:651851

※31
技術移転が上手く行ってない産業がどんだけ悲惨なことになってるか何も知らないんだな。
無学かよ。

  2016/02/04 19:06 #:651853

※32
生産性のない者を国が養うことは国の目的ではないだろう。具体的には憲法25条の文化的で最低限度の権利を有する、内容だけであって、高齢者の延命や質の向上のための国の保障はそこには入らない。
そのせいで、働かない奴が生活権利を得られ、生活するために努力してる奴が首を吊るわけだな。過剰な保障は極論ではなく矛盾だろ。

※33
知っているし、この件と何も関係しない。
技術移転とは具体的に何を指す。
お前が話す内容は実に薄っぺらい。現在の問題を棚上げにして技術移転以前にGDPも向上しない現実すら理解していない。
人の物真似で話す奴は中身の足りない奴がレッテル批判と同じで無能が好むことだぜ。次物真似したらレスもしてやらんぞ。下限に合わせるほど俺は愚かでもないからな。
要介護を中心とする高齢者の話が技術移転とどう関わるのか考えて話せよ。

  2016/02/04 19:23 #:651858

※34
お前自身が恥じろという意味だが、何も気づかないのか、よっぽど悔しかったのか。
知の歴史とかいう恥ずかしい名前もどこか行ってるぞ。
民間でも、そんなに簡単に代替できるものじゃねえんだよ。人間国宝的なものだけがすべてじゃないぞ。
人間国宝じゃなくても、年寄りしか技術技能ノウハウを持ってないことなんて世の中いくらでもあんだよ。
軽度ってのが、技術技能を伝えられる程度の軽度だって言うのであれば、民間においても、いくらでも伝える価値がある技術技能はあるんだよ。
薄っぺらいだの何だの言う前に、現実を見ろよ。人間国宝だけをそこまで特別視するうちはハッキリ言って何も見えていない。
問題を棚上げしてるわけでもなく、お前の言ってることが極端だって言ってんだよ。

  2016/02/04 19:35 #:651863

※34
憲法など出さずとも、社会福祉の目的を考えれば、障害者や高齢者のような生産性のない人間が結果的に養われることになるのは自明だろ。
その上で、過剰にやりすぎれば、別の目的を阻害するというだけで、切り捨てていい話じゃない。
過剰にやりすぎないことが重要だという話であって、目的外であるというのは暴論だろ。

  2016/02/04 19:38 #:651865

※24
原始人よりも昔の若者は良い暮らししてるし、今の年寄りは充分に生きた
もう良いだろうよ、死んでも

  2016/02/04 19:53 #:651876

※35
ほらな。感情が前面に出てる文だわ。バカの典型。
結局、低次元に関わるとこちらまで巻き込まれるから関わってくんなと思う。恥じろって、お前の私情か。下らん。不満なら、自分の隙のない意見を話して無視しとけば良かったろ。もういいよ、低脳の勝ちで。

※36
切り捨てるというのは、段階的な部分。
権利を阻害するのではなく、負担のあり方だよ。
扶養義務が子どもにもあるように、そこまで理解できる頭があれば財源の移動は前提になる。
是正が必要なことにも目を向けてくれ。
3年ごとに介護保険法は更新されてるが、その財源は国から地方に移っているのが実状だ。
現実に高齢者切り落としは始まってるんだよ。




  2016/02/04 19:57 #:651879

※38
4行全部感情的な文をぶつけて来るのはネタでやってんのか
恥ずかしいコテを戻しましたね

  2016/02/04 20:01 #:651882

※38
たしかに、負担のあり方を是正しないことは国家の目的と矛盾するかな。
生産性のない人間はすべて切り捨てるべきだとなれば、さすがに社会福祉って何のためにあるの?って話になるけど、
あり方を見直せという話なら納得できる

  2016/02/04 20:13 #:651890

但し上級国民は除くってことだろ

  2016/02/04 21:58 #:651937

苦痛の無い死が実現すればかなり改善すると思うんだけど。

  2016/02/04 22:25 #:651950

人間国宝だろうがなんだろうが関係ない
とりあえず死ぬ前に溜め込んだ金ちゃんと使えよ

  2016/02/05 05:52 #:652051

せめて一定の年齢以上になったら安楽死を選べるようにしてほしいね。
痴呆になったり、体にチューブつながれてベッドに寝たままの人生が長く続く事に意味はあるのか?
医療関係者にとっては大いに意味があるだろうけどな。

  2016/02/05 15:12 #:652161

この人が言いたいのは、ある程度以上生きたなら無理に医療に頼って生きながらえようとするなってことじゃないかな
ドクターヘリだってそれを運用するのに高額の費用が必要で、また生き延びられた場合は医療費がかかり、それは保険や税金から多くが賄われる。人の命が尊くともある程度以上に生きたなら限りある財源をある程度以下しか生きていない人に振り分けた方が費用対効果が高い。10才の子供と100才の老人が死にかけていてどちらか一方しか助けられないならどちらを選ぶべきかという問いに答えを出すならより若く未来がある10才の子供を選べということなのでは
あと福祉ガー言うなら税金高くなるの当たり前だからな。インフラも損耗していくんだから公共工事の削減には限界があるからな

  2016/02/06 20:22 #:652570

過度な延命重視の終末医療行為は保険の対象から外したほうがいい
家族や本人の金でやる分はいいけど
終末医療は延命から痛みの緩和へと切り替えるべき

  2016/02/06 22:30 #:652590

なーんで他人に死ねとか言うかな? 義務って何?
そう思うんなら、黙って自分が死ねばいいだけじゃん。
そんなに関係ない人まで大勢死んで欲しいわけ?



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


  

【ネットの話題】「高齢者は適当な時に死ぬ義務あり」84歳曽野綾子発言がブーメランに ネットで「あなたからどうぞ」

1: すゞめ ★ 2016/02/04(木) 10:52:32.02 ID:CAP_USER*.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160202-00000004-jct-soci
J-CASTニュース 2月2日(火)18時59分配信

作家の曽野綾子さん(84)が「週刊ポスト」のインタビュー記事で語った「高齢者は『適当な時に死ぬ義務』がある」との主張がネット上で大反発を受けている。
高齢者は権利や機会を若者に譲り、死と向き合うべきだ――そんな「生き方」の主張だったが、「あなたからどうぞ」など厳しい意見が相次いでいるのだ。

■「ドクターヘリは利用者の年齢制限を」
インタビュー記事は、2016年2月1日発売の「週刊ポスト」(2月8日号)に掲載された。
「高齢者は『適当な時に死ぬ義務』を忘れてしまっていませんか?」との問いかけで始まり、曽野さんは「『いくらでも生きたい』は傲慢」「権利を『求め倒し』、医療を『使い倒し』、他人を『頼り倒す』ことは肯定されない」との持論を展開する。

この記事の前提には、1月24日付け産経新聞朝刊1面に掲載された曽野さんのコラム「小さな親切、大きなお世話」があった。
90代の病人がドクターヘリによる救助を要請した話を持ち出し、「利己的とも思える行為」と批判。負傷の程度でけが人の治療に優先順位をつける行為「トリアージ」を例にしながら、
「生きる機会や権利は若者に譲って当然だ」「ある年になったら人間は死ぬのだ、という教育を、日本では改めてすべき」と主張した。
また、ドクターヘリなど高度な医療サービスについても「法的に利用者の年齢制限を設けたらいい」と踏み込んでいる。
「ポスト」掲載のインタビュー記事もコラムの内容が基本的に踏襲され、「死についての教育拡充論」により多くの紙幅が割かれている。

確実に来る死を覚悟し、さまざまな機会や権利を若者へ譲る。医療サービスを誰しもが平等に受けるのは難しい時代、高齢者は死と真正面から向き合わなければならない。
曽野さんが訴えたかったのは、そんな独自の「生き方」だったと言えるが、曽野さん自身が高齢だったことからか、ネット上で即座に反発の声が巻き起こった。

※過去にもたびたび「奔放発言」
「長生きは『利己的』らしい」
「あなたからどうぞ、としか」
「『適当な時』は誰がどういう基準で決めるんでしょう」

ツイッターには、こうした厳しい指摘が相次いでいる。中には「『高齢者は命令されたら死ね』と発言したに等しい」との意見もあり、批判の声は収まる気配がない。
曽野さんの発言はその大胆さ、奔放さから、今まで数多くの批判を浴びてきた。15年2月、産経新聞上のコラムに記した
「もう20~30年も前に南アフリカ共和国の実情を知って以来、私は、居住区だけは、白人、アジア人、黒人というふうに分けて住む方がいい、と思うようになった」との一文が、
「アパルトヘイト」(人種隔離政策)容認と捉えられ、海外メディアに報じられたり、駐日南アフリカ共和国大使が産経新聞に抗議したりする事態に発展。
また、15年7月、岩手県矢巾(やはば)町の中学2年の男子生徒(当時13)がいじめを苦に自殺した問題では、
「自殺した被害者は、同級生に暗い記憶を残したという点で、彼自身がいじめる側にも立ってしまった」と同年9月11日発売の「ポスト」(9月18日号)に語り、問題視された。
今回のインタビュー記事をきっかけに、こうした発言も改めてネットで掘り返されているようだ。


2: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:52:49.37 ID:6HYc3APS0.net
(´・ω・`)...

13: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:56:34.08 ID:2KxFn/G4O.net
84まで生きといて何言ってんだほんと

15: 【東電 81.2 %】 2016/02/04(木) 10:56:41.95 ID:Y28Cu6NY0.net
いやはやなんともw

20: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:57:12.77 ID:QXBWKR470.net
「あなたからどうぞ」と言われたら曽野さんなら「私はまだ適当な時ではない」
とか言い返しそうかな

30: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:58:32.39 ID:knVCG4st0.net
自分で食べれなくなったらとかそういう意味じゃないの?
海外はいろうとかしないらしいし

31: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 10:58:53.13 ID:hAUwKIug0.net
いいじゃん!自分の金で生きていけるうちはいいんじゃね?
無理になったら安楽死でいいよ

40: 名無しさん@1周年 2016/02/04(木) 11:00:56.69 ID:xTqMC7gY0.net
昔の年寄りはさくさく逝ってくれたのだが、
医療が発達しすぎて長生きしすぎて、残された人が苦しい状態になってて
これは種の保存の観点から、イビツな状態です




 以下コメント欄となります
  2016/02/04 13:35 #:651757

子どもと老人どっちを優先して助けるかという時に老人が「俺が先!」と権利を求めるべきではないと言いたいのだろう

  2016/02/04 13:50 #:651758

作家なんだから、もっと「適切な言い方」ってのがあるんじゃねーの?
少なくとも他人に「分かって貰おう」と思ってるなら。
アタマ使わずに妄言垂れ流しってどうかと思うぞ。

  2016/02/04 13:54 #:651759

こいつはバカの上に品がないからな
なんで「作家」としてやっていけてるのか不思議
まあ右翼お得意の愛国商法だろうけど

  2016/02/04 13:56 #:651760

曽野綾子さんの著書は自分も若いころに結構読んだけど、ご本人が自分の世界に閉じこもったクリスチャンのエゴイストなんだよね。
だから他人の思いなんて察することができないし、自分だけが正義だと勘違いして生きている。



  2016/02/04 14:02 #:651761

誰が言っても角が立つことを言ってくれてるんだからありがたいことだよ
胃ろうや回復見込みなしの延命治療での税金垂れ流しの現状はどうにかしないと
このままじゃ若者が年取ったときに国から医療費出ませんよ?

  2016/02/04 14:38 #:651766

年寄りが長生きできるのは裕福な証。ただ、時代が不景気だから不満のしわ寄せが年寄りに向かう。でも悲しいかな、現実は厳しい。正直年金やら保険だとかで国庫を頻拍されたくないのが本音。自分との縁がない生産性のない人間は(年寄りに拘わらず)さっさとくたばって欲しい。願わくはこんな醜い思考はしたくないが、こんなことを考える人間は沢山いると思う。

  2016/02/04 14:53 #:651769

別に若くても、メタボこじらせ糖尿や高血圧になった挙句に、禁煙出来ずに脳梗塞寝たきりや、透析導入になった連中の医療費を、どうして負担しなきゃいけないのか。こういう連中こそさっさと死んでくれて構わない。
100才だろうが、自分で稼いだ金で生きている連中は、何歳まで生きてくれて構わない。
人に迷惑をかけないってそういうことだろ。

  2016/02/04 15:05 #:651773

この人の意見に反論するのはいいけど、高齢化問題とそれに伴う社会保障費の増大について、何か解決策でもあるの?

もし仮に、65歳以上の老人がいなくなったら、まず間違いなく若者はメッチャクチャ裕福になるよ。

財政も一気に健全化するから大げさじゃなく日本が生まれ変わる。

非人道的な考え方だとか言う人もいるだろうけど、じゃあ長寿を無条件に正当化して、若い世代が苦しみ続けるのは人道的なのか?

俺にはそっちの方がよっぽど残酷だと思うがね。

  2016/02/04 15:40 #:651782

要はトータルペインを取り除きながら自費負担できないなら自然死が当然ってことだろ。
生産性のない者を国が養うことは矛盾する。
働き手にも限界がある。苦痛を除くことと延命措置を両立させるなってことはすごい当たり前のことなんだよ。
もちろん生きる権利、幸福追求権は失われてないから、金があるなら治療は受けていい。保険から賄うなってことだよ。一人だけじゃなく、誰もがそれを負担すべきことだから。記事のようにじゃあ、お前“だけ”では証明されてない。

平等権は数の暴利をうみだすからな。
高齢者の選挙権を返上させるべきなんだよ。
現実的に正常な判断は下せなくなるわけだから、60歳目処にして。認知症になったら、選挙権剥奪とか。
介護保険で要支援なったら剥奪とか。すげぇ当たり前のことだと思うぞ。

  2016/02/04 15:59 #:651788

>もし仮に、65歳以上の老人がいなくなったら、まず間違いなく若者はメッチャクチャ裕福になるよ。

ならないよ。その分は全て在日と韓国・北朝鮮にバラ撒かれるだけだから。
考えが甘いんだよ。絶対に日本人の若者にはまわって来ない。
高齢者がいなくなって、裕福になるのは在日だけ。
日本人が減った分以上に、中韓人が押し寄せて生活保護に消える。

高齢者は死ねって論調ネットで多いけど、アレだろ?
本当は、日本人の高齢者は死ねって意味だろ?
戦後の蛮行を覚えてる世代は邪魔だし、奴らは高齢者の分の財源も狙ってんだよ。

  2016/02/04 16:01 #:651789

※9
さらっと矛盾だって言ってるけど
国家のあり方の考え方の問題であって別に何も矛盾はしない

  2016/02/04 16:04 #:651791

まあ俺は90になろうと100になろうと、その時生きたいという意志があれば他人を押しのけてでも生きるけどな

  2016/02/04 16:06 #:651792

※7
100才だろうが20才だろうがそうだね!
お前が明日事故って脊損にでもなって、自分の今までの貯金でどうにもならなくなったとき、死んだらいいと思うよ!

  2016/02/04 16:11 #:651796

金も捻出できないのに、高齢者を支えろ。
国として成り立たない矛盾だろ。
国を担うのは高齢者ではないだろ。若者の考え方をそれこそ無視している現状。問題から目を逸らすな。

低負担中福祉国家。世界から見て日本の医療体制は特に問題が明言されてるわけなのよ。
低負担低福祉か、高負担高福祉国家。
どちらも嫌だ無理だは国として成り立たん。

  2016/02/04 16:13 #:651797

他人を押し退けても生きたい。
だが70越えれば認知症は3割、その半分はアルツハイマー。他人に迷惑をかける人間を合法的に隔離してやらないとな。無能のバカは権利ばかり主張する。
そいつが人間国宝のような存在でなければ、隔離して足掻いても弱者の権利で餌を与えない仕組みが必要だよ。

  2016/02/04 16:47 #:651808

クリスチャンなのに、自殺の勧め? 神様から与えられた命、大切にしなくちゃいけないんじゃないの?

  2016/02/04 16:56 #:651810

宗教やっとる奴の言うこと真に受けるなよwww

  2016/02/04 17:07 #:651812

高齢者への安楽死の導入は検討してもいいと思う。長期の介護は愛情があっても互いに大変だし、十分に生きたと思った方は安らかに眠れるならその選択肢があってもいい。

  2016/02/04 17:19 #:651814

>>16
キリスト教が自殺を禁止したのは後世になってからだよ。

そもそも、若者を生かすために自分の命を手放すというのは、キリスト並みの自己犠牲精神だから、むしろ尊い行いだと言えるかもしれん。

  2016/02/04 17:20 #:651815

「長寿と貯蓄」
これがこの国を機能不全に陥れてる原因だよ。

  2016/02/04 17:42 #:651820

俺はまだ若いけど、年寄りに限らず、いつまでも生きたいというのは我が儘、ってところは同意するわ。
自分の生活を自分で保っていられるうちは問題ないが、そう出なくなったときにどうすべきか、というのは
考えておきたい(自信のことも含めて)
ちゃんと結婚して子供を愛し、子供からも愛されるような生活をしていれば、自分で生活を保てなくなっても
面倒を見てもらえるだろう。
1人で生きていても、老後施設に入れるような金を貯めておけば生活を保てるだろう。

ではそうでない人は?結婚もせず、子供もおらず、貯金もなく、生活保護を受けて働くこともできず、タダ1人
で生きている人たちは?
どうすべきか考え、決めるべきだと思います。


  2016/02/04 18:15 #:651829

※21
じゃあ生活保護と年金制度をなくせばいいな
役立たずは自動的に死ぬ

  2016/02/04 18:19 #:651830

障害者もさっさと殺処分にすべきってことになるけど、なんで障害者は容認されるんだ

  2016/02/04 18:20 #:651831

※8
ところが今の若者はそのじじばばの若い頃よりはるかにいい暮らししてるけどな

  2016/02/04 18:22 #:651834

※15
なんで人間国宝だけ例外にすんだ
認知症の人間国宝に国宝としての価値がないぞ

  2016/02/04 18:26 #:651836

※14
それでも少しでも社会的弱者に対する救済を行なうのも国家の役割なんだよ
完全には無理でも、できる範囲でやるのは何も矛盾しない
お前が言ってるのは極論

  2016/02/04 18:28 #:651839

全部自費負担で何とかなるなら国家と言う共同体そのものも必要ないんだよ

  2016/02/04 18:31 #:651842

人間国宝については、その価値としての技術や知識が失われないことが前提だな。あくまでその価値が失われた時点で剥奪。特別扱いされるのは個人ではなく、その中身だからな。
そういう『国家資格』としての扱いだろう。認知症でも軽度なら、その価値を失わない場合があるからな。

  2016/02/04 18:34 #:651844

※28
それは人間国宝レベルじゃなくても同じことだろ
軽度でも働いたり社会の役に立つなら生きてていいのは誰でも一緒だろ

  2016/02/04 18:37 #:651846

>それでも少しでも社会的弱者に対する救済を行なうのも国家の役割なんだよ
完全には無理でも、できる範囲でやるのは何も矛盾しない
お前が言ってるのは極論

いーや、決して極論ではないぞ。
そうやって、論じさせない意見封じをするな。
問題の棚上げだ。

救済は国の役割でも、国体の保持のために優先的に選び、一方を選ばないことは、特に重要なことだ。
それを医療福祉はやってないんだよ。わかるかね。
できる範囲を逸脱してるんだよ。そのできるは若者の血肉前提であり、数も不足している。不満も大きい。老人の血肉は老人で賄え。そういう当たり前のことをしてないから、権利ばかり主張してるというのだ。

  2016/02/04 18:40 #:651849

人間国宝と流石に民間人は同じ立場にはならんだろ。
軽度で民間で社会に役に立つのは代替できる。
国の伝統文化伝承技術として、重要な役割を果す価値は代替できないから、意味がまるで変わる。
無学かよ。

  2016/02/04 18:42 #:651850

※30
「生産性のない者を国が養うこと」もある意味では国家の目的の一つなんだよ。
その上で、程度問題があったり、優先順位があったりするって話だろ。
矛盾するとまで言い切ってしまえば、それは極論だわ。

  2016/02/04 18:43 #:651851

※31
技術移転が上手く行ってない産業がどんだけ悲惨なことになってるか何も知らないんだな。
無学かよ。

  2016/02/04 19:06 #:651853

※32
生産性のない者を国が養うことは国の目的ではないだろう。具体的には憲法25条の文化的で最低限度の権利を有する、内容だけであって、高齢者の延命や質の向上のための国の保障はそこには入らない。
そのせいで、働かない奴が生活権利を得られ、生活するために努力してる奴が首を吊るわけだな。過剰な保障は極論ではなく矛盾だろ。

※33
知っているし、この件と何も関係しない。
技術移転とは具体的に何を指す。
お前が話す内容は実に薄っぺらい。現在の問題を棚上げにして技術移転以前にGDPも向上しない現実すら理解していない。
人の物真似で話す奴は中身の足りない奴がレッテル批判と同じで無能が好むことだぜ。次物真似したらレスもしてやらんぞ。下限に合わせるほど俺は愚かでもないからな。
要介護を中心とする高齢者の話が技術移転とどう関わるのか考えて話せよ。

  2016/02/04 19:23 #:651858

※34
お前自身が恥じろという意味だが、何も気づかないのか、よっぽど悔しかったのか。
知の歴史とかいう恥ずかしい名前もどこか行ってるぞ。
民間でも、そんなに簡単に代替できるものじゃねえんだよ。人間国宝的なものだけがすべてじゃないぞ。
人間国宝じゃなくても、年寄りしか技術技能ノウハウを持ってないことなんて世の中いくらでもあんだよ。
軽度ってのが、技術技能を伝えられる程度の軽度だって言うのであれば、民間においても、いくらでも伝える価値がある技術技能はあるんだよ。
薄っぺらいだの何だの言う前に、現実を見ろよ。人間国宝だけをそこまで特別視するうちはハッキリ言って何も見えていない。
問題を棚上げしてるわけでもなく、お前の言ってることが極端だって言ってんだよ。

  2016/02/04 19:35 #:651863

※34
憲法など出さずとも、社会福祉の目的を考えれば、障害者や高齢者のような生産性のない人間が結果的に養われることになるのは自明だろ。
その上で、過剰にやりすぎれば、別の目的を阻害するというだけで、切り捨てていい話じゃない。
過剰にやりすぎないことが重要だという話であって、目的外であるというのは暴論だろ。

  2016/02/04 19:38 #:651865

※24
原始人よりも昔の若者は良い暮らししてるし、今の年寄りは充分に生きた
もう良いだろうよ、死んでも

  2016/02/04 19:53 #:651876

※35
ほらな。感情が前面に出てる文だわ。バカの典型。
結局、低次元に関わるとこちらまで巻き込まれるから関わってくんなと思う。恥じろって、お前の私情か。下らん。不満なら、自分の隙のない意見を話して無視しとけば良かったろ。もういいよ、低脳の勝ちで。

※36
切り捨てるというのは、段階的な部分。
権利を阻害するのではなく、負担のあり方だよ。
扶養義務が子どもにもあるように、そこまで理解できる頭があれば財源の移動は前提になる。
是正が必要なことにも目を向けてくれ。
3年ごとに介護保険法は更新されてるが、その財源は国から地方に移っているのが実状だ。
現実に高齢者切り落としは始まってるんだよ。




  2016/02/04 19:57 #:651879

※38
4行全部感情的な文をぶつけて来るのはネタでやってんのか
恥ずかしいコテを戻しましたね

  2016/02/04 20:01 #:651882

※38
たしかに、負担のあり方を是正しないことは国家の目的と矛盾するかな。
生産性のない人間はすべて切り捨てるべきだとなれば、さすがに社会福祉って何のためにあるの?って話になるけど、
あり方を見直せという話なら納得できる

  2016/02/04 20:13 #:651890

但し上級国民は除くってことだろ

  2016/02/04 21:58 #:651937

苦痛の無い死が実現すればかなり改善すると思うんだけど。

  2016/02/04 22:25 #:651950

人間国宝だろうがなんだろうが関係ない
とりあえず死ぬ前に溜め込んだ金ちゃんと使えよ

  2016/02/05 05:52 #:652051

せめて一定の年齢以上になったら安楽死を選べるようにしてほしいね。
痴呆になったり、体にチューブつながれてベッドに寝たままの人生が長く続く事に意味はあるのか?
医療関係者にとっては大いに意味があるだろうけどな。

  2016/02/05 15:12 #:652161

この人が言いたいのは、ある程度以上生きたなら無理に医療に頼って生きながらえようとするなってことじゃないかな
ドクターヘリだってそれを運用するのに高額の費用が必要で、また生き延びられた場合は医療費がかかり、それは保険や税金から多くが賄われる。人の命が尊くともある程度以上に生きたなら限りある財源をある程度以下しか生きていない人に振り分けた方が費用対効果が高い。10才の子供と100才の老人が死にかけていてどちらか一方しか助けられないならどちらを選ぶべきかという問いに答えを出すならより若く未来がある10才の子供を選べということなのでは
あと福祉ガー言うなら税金高くなるの当たり前だからな。インフラも損耗していくんだから公共工事の削減には限界があるからな

  2016/02/06 20:22 #:652570

過度な延命重視の終末医療行為は保険の対象から外したほうがいい
家族や本人の金でやる分はいいけど
終末医療は延命から痛みの緩和へと切り替えるべき

  2016/02/06 22:30 #:652590

なーんで他人に死ねとか言うかな? 義務って何?
そう思うんなら、黙って自分が死ねばいいだけじゃん。
そんなに関係ない人まで大勢死んで欲しいわけ?



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
ドイツの好感度って最近地に落ちた感あるよなwwwww
助けて!小雪が嫌われすぎ!
元慰安婦「橋下は面会対象でなく審判対象。仕組まれた謝罪パフォーマンスには合わせられない」
【悲報】日本人の「幸福度」は先進国で最下位! 「幸せはお金で買えない」国民性
韓国「日本の鎖国主義を罰せよ」
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


    お世話になっております

    最新コメント
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 20:51
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 19:46
日本史上最も偉大なスポーツ選手wwww:06/22 00:00
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 22:24
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 16:39
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 11:09
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 10:56
    ニューリリース
    スポンサード リンク
    スポンサード リンク
    オススメ記事
ブログパーツ ブログパーツ


    スポンサード リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。