使える(σ・∀・)σ ニュース2ch

オススメヘッドライン

  

江藤淳氏「日本が何をやっても『ごっこ』になってしまうのは、戦後の日本人の自己同一性が深刻に混乱しているからである」

http://uni.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1400723921
1:Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/05/22(木) 10:58:41.99 ???0
ソース(MSN産経ニュース) http://sankei.jp.msn.com/life/news/140522/art14052209000003-n1.htm

 まずは基本的なことから、確認させてほしい。

 江藤淳は、文芸批評家だった。20代前半、圧倒的な若さで夏目漱石論を書きあげた江藤が、2年のアメリカ留学を終えて帰国した
のは、昭和39年のことだった。滞在中に『小林秀雄』で新潮社文学賞を受賞した江藤は、30代になっていた。10年に満たないうちに、
彼は文壇の中心的存在にまで駆けあがったのだ。

 だから間違ってはいけない、江藤も小林秀雄も、文学から出発したのであって、「結果的に」保守的な発言をしたにすぎない。
その逆は、絶対にない。それを筆者は冒頭で、「基本的なこと」と言っているのだ。

 では文学とは、何だろう。それは感受性で言葉を書くということだ。江藤の生涯をつらぬくのは、政治や経済、国際関係から日常生活
にいたるまで、人間が演じるすべての劇を、感受性で批評した点にあった。

 一例を挙げよう。私たちにとって「生きる」とは、他人と出会うということに他ならない。難しい話ではない、日常生活を想像してほしい。
私たちは来る日も来る日も、気のあわない人間とともに生活し、気にかけ、比較し、悪口を言いながら過ごしている。つまり「生きている」
わけだ。

 この「私」からみて異様な存在、それが他者だ。江藤の漱石論は、この日常生活で誰もが感じる違和感から、出発した。漱石の前には、
西洋文明という普遍的価値観が、襲いかかってきた。それはみずからの考えを正義=普遍的であると信じて疑わない他人と同じである。
漱石は、その他人=西洋文明を前にして、激しく傷ついた。他人のすべてを受け入れれば、自分は壊れてしまう。でも、他人を拒絶する
ことはもはやできない。では、どうすればよいのか-。

 こうした他人との齟齬(そご)を、私たちはどこにでも見いだせるではないか。だがそれを、国家同士のかかわり、あるいは文明論に
作品化できる人間はマレなのだ。それが漱石であり、他ならぬ江藤淳その人であった。経験は、誰の前にでも転がっているが、
ただそれを後世に残る言葉にできるのは、感受性にめぐまれた人間だけなのだ。

 では日本という国家にとって、他人とは誰か。それはアメリカに他ならない。

 江藤は、明治以降のアメリカと日本の関係を考えた。まったく違う価値観をもつ他人を認めず、自己拡張に取り憑(つ)かれたアメリカ。
それに出会ってしまった明治日本。「この崩壊の過程-危機の只中(ただなか)で、日本人はどのように自問したか。それを問うことは、
ほとんど明治以後の文学を問うことである」(『日本文学と「私」』)

 「崩壊」と「文学」という言葉に注目すべきだ。文学は、政治経済、あるいは歴史と無縁の、夢物語などではまったくない。自国の文化が
崩壊するかもしれない危機を感じとり言葉にすること、つまり時代に密着し直視すること-これが文学なのだ、江藤はそう考えた。

 だから江藤の漱石論、勝海舟論などはすべて、「敗戦論」であり「戦後論」なのだ。昭和20年の「崩壊」を考えるために、書かれた
「文学」なのだ。

 政治とは、崩壊を食い止めつづける静かな営みだ。そして勝海舟こそ典型的政治家なのだ、江藤はそう思った。海舟は華やかな
ヒロイズムとは無縁だった。だが周囲の戦後知識人を見てみよ、自分の政治的理想を謳(うた)いあげているだけではないか。
現実を直視せず、理想論にはしっているだけではないのか。

 「このようになにをやっても『ごっこ』になってしまうのは、結局戦後の日本人の自己同一性が深刻に混乱しているからである」
(『「ごっこ」の世界が終ったとき』)

 これは昭和45年、今から40年以上前の指摘である。私たちはこの嘆きを、古いと冷笑することができるか。ゆたかさの奥に隠された、
「深刻な混乱」を私たちは直視する時代へと、入っているのである。

                  ◇ 

 次回「竹内好」は6月19日に掲載します。

(>>2以降に続く)



2:Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/05/22(木) 10:59:02.36 ???0
>>1の続き)

 【知るための3冊】

▼『江藤淳コレクション』(全4冊、ちくま学芸文庫) 『「ごっこ」の世界が終ったとき』は第1巻に所収。歴史や情勢論などをあつかう
江藤の手つきがいつも同じであることを、改めて感じてほしい。

▼『決定版 夏目漱石』(新潮文庫) 江藤のライフワークは漱石研究だった。批評家の柄谷行人が、江藤の漱石論から影響を受け
自身も漱石論を書くなど、影響は計り知れない。

▼『文学と非文学の倫理』(中央公論新社) 吉本隆明との対談集。筆者は平成23年に書店でこの本を見つけ、「私はね、人間の好み
があるとすれば、その人がどれくらい柔らかい心を持っているか」という江藤の言葉に衝撃を覚えた。

                  ◇

【プロフィル】先崎彰容

 せんざき・あきなか 昭和50年、東京都生まれ。東大文学部卒業、東北大大学院文学研究科日本思想史専攻博士課程
単位取得修了。専門は近代日本思想史。著書に『ナショナリズムの復権』など。

                  ◇

【プロフィル】江藤淳

 えとう・じゅん 昭和7(1932)年、東京生まれ。慶応大英文科在学中の31年、評論『夏目漱石』を発表し文壇デビュー。
文学から政治・社会に及ぶ旺盛な評論活動を展開し、保守派の代表的論客として活躍。敗戦後に占領軍が行った検閲の研究
でも知られる。代表作に評伝『漱石とその時代』、評論『成熟と喪失』など。平成11年、死去。

(終わり)



3:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:00:29.90 ID:yOGaUFwf0
急性アノミーだろ



10:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:03:37.66 ID:McZDWGCj0
なにいってんのかわかんないや(´・ω・`)



55:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:20:50.67 ID:uduoC0oK0
>>10
自分の考えをしっかり持って、毎日地道にそこから脱線しないよう努めようね

と言ってる



11:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:04:37.25 ID:yOGaUFwf0
小室直樹先生のパクリかよ



13:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:05:04.15 ID:W4m2PtH30
評論家ごっこ



19:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:07:16.51 ID:JdmX6MK10
まあ模倣と改良はするが
世界の一時代を作る雛型になるような文化を生み出せる国では無いよな
ごっこにしかならないのはその通りかも



299:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 12:49:14.33 ID:efGfBo420
>>19
しかし、ジャパンエクスポみたいな、国丸ごとを趣味の対象にしたイベントが開かれてるのは、日本だけだぞ。



904:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 17:40:56.74 ID:kcX474y40
>>299
それこそごっこの国だからだろうなあ



25:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:10:22.50 ID:FYGA9HPf0
と言う作家『ごっこ』に着目してみましたって話だね。



26:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:10:39.06 ID:shbQlnsh0
まあ人間社会そのものがただのロールプレイに過ぎないからねえ



31:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:12:21.86 ID:BKstJm+k0
マスコミごっこ が一番アホらしい



32:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:12:31.30 ID:zBKdVQ9o0
政治ごっことか・・・
役人ごっことか・・・



40:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:14:30.43 ID:p+3EuinK0
チョーセンジンによる日本人ゴッコ



70:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:28:32.16 ID:wdfNSMb10
キャラ付けとかキャラ作りは最たるもんだよな
基本的な人間関係もごっこ遊びにしないと不安になる奴の多さ



74:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:29:12.08 ID:egmvKXPjO
団塊とニヒリズム



77:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:29:25.63 ID:cqN9BOsu0
全部「ごっこ」って言えばいいから楽だな。



82:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:31:15.98 ID:WUmmRq4F0
この人がやってることもごっこっていうオチだろ



83:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:32:19.20 ID:r/gjmC3H0
まあ、美味しんぼもごっこだよな
いい加減な調査(笑)で危機感を煽るだけの無駄なフィクション



84:名無しさん@13周年@\(^o^)/:2014/05/22(木) 11:32:23.85 ID:y5WNOWa/0
マスコミごっことかジャーナリストごっこの事だよな






 以下コメント欄となります
  2014/05/23 04:27 #:358689

つまり日本文化は圧倒的で先進的な西洋文化に完膚なきまでに粉砕されてしまったということでFA?w

  2014/05/23 04:30 #:358690

江藤淳自身がアメリカの奨学金貰ってアメリカに留学しているのに
大東亜戦争肯定だのぶちあげているわけで、
江藤自身がアメリカに甘えて国家戦略をまともに考えなくても識者面できた戦後日本の申し子ではないか。

  2014/05/23 04:38 #:358692

誰に向けて書いているのだろうか。
戦後知識人への批判なのか、
それとも国民への政治と文学に対する提案なのだろうか?

知識を並べる割には、その訴えが薄弱すぎで、
なにより酔いしれている。
読んでいて、これは作者の単なる自己批判なのか?とか思った。

  2014/05/23 04:56 #:358694

妻と私
エトジュンの最後の遺作読んでみるのも、いいんでない!

  2014/05/23 04:57 #:358695

よくわからんけど、さっき会心のオ○ニーが出来て今頗る気分が良い

  2014/05/23 05:23 #:358697

忍者ごっこ、ヒーローごっこ、怪獣ごっこ、プロレスごっこ、お医者さんごっこ

全て素晴らしいおもいでだ

(o´・ω・`o)何があかんねん



  2014/05/23 05:27 #:358698

その「ごっこ」とやらの反対は「プロ意識」とかでいいのか?

  2014/05/23 05:47 #:358699

日本はまだいいよ。自覚してるから。
だけど日本よりごっこ遊びが酷い国がお隣にあるじゃん。

  2014/05/23 05:54 #:358701

痴漢で捕まったオッサンが偉そうに何言ってるんだ
今見たらwikiから消されてたわ

  2014/05/23 06:07 #:358702

日本で問題あるのはそんなに多くないと思うけどな。企業は独自で努力すべきものでしょ。
そうするとあとは、「マスコミ・売国政治家・日教組・弁護士会・経団連・一部地方の役所・天下り団体」
ぱっと出したとこでこれくらいをきちんとできれば随分良くなると思うが。

  2014/05/23 06:17 #:358703

最近の若い者は…を現代風にもっともらしく言っているだけなのでは。

  2014/05/23 06:47 #:358709

そのかたの作品はよう知らんが、ああ傷つくなあ、くそう、くそう、ってやるのが漱石であって、んでもって傷つけてくるのもやっぱり自分と同じ人間なんだよなあ、という視点を忘れずに人間同士の柔らかな部分同士の摩擦を描くのが漱石の作品だろう
その背景が流転目まぐるしいメージだったというだけの話だ

んで、国家観に目覚め始めたばかりのメージについて、そこには柔らかさと言うか初心(うぶ)さがあった
いっぽう、敗戦を経験し、折れて、折れたまま再出発を図った日本の昭和中期の世代は、何処に何に自信を持っていいのかわからず全方向に向けてあがいていた訳だよ
その過程でこのかたは「日本人ってなんだったっけ」と再整理を図ったんだろ

で、それから何年経つよ、半世紀くらいか?
その試みを「冷笑」だかできるようになったのなら、それはそれでその江藤さんだか或いは他の誰かだかのアプローチが成功したということなんだろうよ、さびしがりながらもきっと喜んでくれる
できないのであれば、何十年経っても俺ら日本人の本質は変わらねえなあって半ば呆れながらも慈しんでくれるんじゃねえかな

彼らはその折々の現代社会で繊細すぎて生き辛さに苦しんでいた
戦後知識人とかいう胡散臭い連中をdisるのに、その軌跡を引き延ばして当てはめるこたねえだろ
確かに思想も生き方も人間性も胡散臭い連中ばかりなんだろうが、それでも相手を同じ人間だと受け容れた上でその無神経な振る舞いとも折り合いをつけようとしたのが漱石だろうが
文章の頭と尻尾がねじれてて変なことになってんぞ

  2014/05/23 07:00 #:358712

社会全体が「自分らしいお前になれ」という圧力をかけて、大人の御しやすい人間を形成している
そこには自己同一性は既にない

  2014/05/23 07:05 #:358714

団塊のニヒリズムwwwwwwwwwww これだ


  2014/05/23 07:21 #:358719

なんで今更江藤淳とか出してくんの?サッパリ分からないし、死人に失礼だろ。

  2014/05/23 07:23 #:358720


こいつらからは本当は自分でも分かっていないのに、まくし立てれば皆が感心すると思ってるやつの臭いがする

  2014/05/23 08:57 #:358735

いやいやまず何冊か読んでから考えてよw
読まずに考え始めてもしょうもないよ。漱石についてだって江藤淳の「漱石とその時代」を数冊読んでよ。
考える振りするのやめて。

  2014/05/23 09:12 #:358741

何が一体「ごっこ」じゃないんだよ。
戦地で子供が銃とるのは生きるためだから「ごっこ」じゃないって?

それは真実とは一体何かという愚問と同じだろ。
誰にも不変の真実なんかない。ていうか考えてもしょうがない。

自分にとっての真実はあってもいいけど、他人と暮らす社会にあるのは事実だけだ。

  2014/05/23 09:33 #:358748

評論ごっこwと書こうとしたらすでに書いてあった

  2014/05/23 10:23 #:358758

いやいあ、「ごっこ」を本気でやってくれよ
国民のための政治ごっこ、正義に溢れるマスコミごっこ、子供のための教師ごっご
金や役職や自己利益のごっこが多くてかなわんわ

  2014/05/23 10:54 #:358773

長い割上に話が飛躍しすぎてて何が書かれてあるか判り辛い。

ウラもとらずに自分の妄想書きなぐってるだけなんだろうと思いながら読んでると、なんだかイライラする。

  2014/05/23 11:47 #:358799

所詮ごっこやつもりでしか生きていけないのが人間でしょ 犬や猫みたいには生きられないんじゃないですか

  2014/05/23 12:45 #:358824

あぁ~避難訓練ごっことかなぁ~!?



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
「重国籍を認めて」「在日日系第二世代の社会進出に支援を」 “海外日系人大会”開催
故TENNさんの母 妻・上原多香子に「息子の骨渡せん」の理由が深いと話題に
【速報】 かつを(63)の生存確認 山中に潜伏してると思わせる遺留品 被害者への殺意を書いたノートも
ギリシャ人「メルケルは現代に再臨したヒトラー」
【悲報】外人「日本は ”Cool Japan” じゃなくて ”Fool Japan” 」
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


    お世話になっております

    最新コメント
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 20:51
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 19:46
日本史上最も偉大なスポーツ選手wwww:06/22 00:00
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 22:24
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 16:39
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 11:09
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 10:56
    ニューリリース
    スポンサード リンク
    スポンサード リンク
    オススメ記事
ブログパーツ ブログパーツ


    スポンサード リンク