使える(σ・∀・)σ ニュース2ch

オススメヘッドライン

  

古代の半島(韓民族)は「紳士の国」として尊敬されていたし、日本へ文化や仏教をもたらしてくれた

1:これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw:2014/04/12(土)14:58:47 ID:ECYQi6Hg8
日本の安全と北東アジアの平和のための論考
朴大統領は、社会改革で韓国の救世主となれ

李氏朝鮮(以下李朝)が華夷秩序で自国を「小中華」と位置づけてからは、中国を「大中華」と恋慕する一方で、日本を夷狄とみる歪んだ
意識が刷り込まれた。

戦後の韓国はこの陋習から抜け出せないできた。繰り返される反日で、日本においては嫌韓が高じて「無韓」心さえ提唱されつつある。
しかし、北東アジアの安全と平和のためには、友好的な韓国の存在が不可欠である。

朴槿惠大統領は高い支持率に加え、歴代大統領と異なる特徴を有している。告げ口外交で日本に相対的優位を得るのではなく、
特徴を生かしたリーダーシップで李朝の陋習から抜け出し、自由民主主義国家としての矜持を韓国民に植えつけ(る土台をつくり)、
日本と競合し共生する政策で、歴史に歩を刻まれてはいかがであろうか。

「唇歯」の日韓関係

日本と韓国は一衣帯水の地理関係にある。幕末の日本が朝鮮に送った文書は「唇歯の関係」であると述べ、極めて親しい間柄とみていた。
地勢からくるこの関係は過去も現在も、そして未来においても変らない。

だからこそ、両国は過去から現在に至るまでいろいろな歴史を織りなしてきた。古代の半島(韓民族)は「紳士の国」として尊敬されていたし、
日本へは文化や仏教をもたらしてくれた。近代においては一時的に逆転したこともあるが、今日においては相互に協力を必要とする関係にある。

歴史に対する認識は、国に生命力と尊厳を与える源泉である。従って、一方にとっての英雄は他方にとっては犯罪者となることもあるが、
それぞれの国家の解釈に委ねるよりほかはない。

近未来における日本の安全と北東アジアの平和は、韓国の自由民主主義を基調とする安定的な発展にある。

「朝鮮人は空論を好み、激情にして怒りやすく、ややもすれば命知らずで、すぐに昂奮して立ち上がる。目先だけにとらわれて、将来のこと
はほとんど考えない。高官たちも今日の権勢さえあれば、明日に国が滅亡しても構わない」と李朝を評したのは、中国の近代化を推進した
梁啓超である。

これは中国人だから言えたが、朝鮮人が言えば、金玉均のように刺客に狙われること必定であったろう。北朝鮮は共産主義体制となり、
韓国は民主主義国家となったが、程度の差こそあれ、双方とも李朝の陋習を遺伝子として受け継いでいる。

以下ソース
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40402
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40402?page=2
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40402?page=3
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40402?page=4



2:名無しさん:2014/04/12(土)15:03:33 ID:JkEz2x5x6
文化や仏教って大半は任那を中継しただけで半島自体は通過してないぞ?



3:名無しさん:2014/04/12(土)15:05:25 ID:X2PpNAnyC
日韓協力など一切不要
断じてお断わり申し上げます!



4:名無しさん:2014/04/12(土)15:06:29 ID:DzW7Nu4ym
日本書紀には嘘つきでどうしようもないって書いてあったような気がするけど。



6:名無しさん:2014/04/12(土)15:10:10 ID:cjjrtOKJX
火病紳士?



10:名無しさん:2014/04/12(土)15:14:18 ID:jvgiThReY
>>1
> 幕末の日本が朝鮮に送った文書は「唇歯の関係」であると述べ

脱亜論にもあるなw
あと日韓併合期に李氏朝鮮側でそんな事言ってた人間が居たようなw



11:名無しさん:2014/04/12(土)15:17:06 ID:XVUdSXSkw
ワザワザ陸路で半島経由なんか殆どしてないだろ
現実はストローすらなってない
まぁ100年前の半島画像のインフラの酷さ見れば一目瞭然だが



12:名無しさん:2014/04/12(土)15:17:59 ID:pw82UqBms
何かと言うと歴史だけど、それが嫌韓の大きな要因
そして、現代だけみればもっと酷かったというのが結論



13:名無しさん:2014/04/12(土)15:20:19 ID:aizfkdPCL
>日本へは文化や仏教をもたらしてくれた
なんでしれっと嘘を書くのかね、新聞だけでもうんざりなのに。
朝鮮通信使は朝貢だぞ、日本通信使などなかっただろうが。



14:名無しさん:2014/04/12(土)15:20:51 ID:l2uNUWZVg
南朝からだったら日本のほうが近いつーのにわざわざ百済なんて経由するわけねえだろ



16:名無しさん:2014/04/12(土)15:25:08 ID:6Kq8v66bh
Q.古代朝鮮民族は高度な文化があったのを知っているか?
A.中国の隋書・宋書・魏志や、朝鮮の三国史記によれば、
 百済も新羅も日本を大国として敬い王子を人質に出す、日本の属国だったと書かれている

Q.・・・・・・韓国に対する愛はないのかー!!
A.ない



17:名無しさん:2014/04/12(土)15:25:49 ID:DzW7Nu4ym
仏教公伝の前から日本に南朝出身者などなどの仏教徒や僧侶がいたんだけど、正式な外交の贈り物として仏典や仏像を送って来たのは百済なんだよね。
それで仏教の普及に弾みがついたのは確かなんだよ。



19:名無しさん:2014/04/12(土)15:32:42 ID:0eseK6EA0
また息を吐くように・・・・・

●『朝鮮民族は極めて猜疑心が強く、恨み言を常に抱き、陰謀詐術を得意としている。
 上国にはおもねるが下国と見なすと非礼を重ねる。(事大主義)』
 中国正史「宋書」

●『日本書紀』推古天皇三十一年七月条 百済は是(これ)多反覆(かへかへ)しき国なり。道路(みち)の間(あひだ)すらも
 尚(なほ)詐(あざむ)く。凡(おほよ)そ彼(そ)の請(まう)す所、皆(みな)非(よくもあら)ず。
 訳):百済は、嘘の多い国だ。人を騙す。

●東国通鑑巻六、唐貞観十六年条 
 「百済反覆之国、不可信也。」
 訳):百済は、裏切りの国だ。信じる事は出来ない。



22:名無しさん:2014/04/12(土)15:39:03 ID:bi8SB4NO8
なぜわざわざ遣隋使・遣唐使を直接支那に送ったのか。それが答えだ。



23:忍法帖【Lv=60,バラモスエビル】:2014/04/12(土)15:40:34 ID:wEl09qPSj
じゃ今も文化やら宗教やら科学知識をウチにもたらしてくれませんかね?
何で過去出来てたことが今出来ないんですかね?
提供できるモノがない?知らんがな…なんか出せやw



27:名無しさん:2014/04/12(土)15:52:11 ID:lUGtg4em4
漢字も普及しなかった文明不毛地帯から、いったいなにを伝えるっての。



26:名無しさん:2014/04/12(土)15:46:51 ID:xdB1jXR6q
ウンコ食う紳士とか居ません!






 以下コメント欄となります
  2014/04/12 16:53 #:342482

そもそもエベンキと別民族やんけ

  2014/04/12 16:59 #:342484

李氏朝鮮の最初の王様はモンゴル人将校だぞ。その後7代に渡ってモンゴルから嫁はん貰ってる。
その後、明の時代になって、王様は女真族の狩猟民の男が引き継いだ。後の満州人だ。

申し訳ないが、正当性は常に北にある。しかも古代朝鮮人ではない。

  2014/04/12 17:06 #:342485

日本にハングルとかありませんが?

  2014/04/12 17:12 #:342488

支那の属国。
支那のゴミ捨て場。
近親相関を繰り返し精神異常をきたしている半島人。
ああ。おぞましい。

  2014/04/12 17:14 #:342489

そりゃあ倭人(日本人・縄文人・弥生人)が住んでいたんだから

  2014/04/12 17:14 #:342490

冠婚葬祭のときだけ顔を合わせる親戚くらいの付き合いで十分だ。

  2014/04/12 17:25 #:342492

珍士?

  2014/04/12 17:31 #:342494

チチほうり出して歩いてたくせにwww

  2014/04/12 17:37 #:342496

古代っていつごろ?
年代書いたら次々とつっこまれるから書けないよねぇー

百済 新羅 は属国 「梁職貢図」 「広開土王碑」
(さらに現在の朝鮮民族とは無関係)
仏教 → 百済聖明王 経典を日本に『献上』

15世紀 水車銀メッキ紙漉きの技術を日本から持ち帰る
(しかしその後も水車製造できず導入失敗)
18世紀 「日東壮遊歌」

  2014/04/12 17:41 #:342497

百済王の親書には「日本も国教を仏教にしませんか?」と書いてただけ
しかも百済人と朝鮮人は別民族
聖徳太子は当時既に仏教徒で仏教推進派、中国経由で経典バンバン入ってきてる

  2014/04/12 17:56 #:342499

そもそも、仏教伝来の時代に「韓民族」なんかどこにもいないだろうに。
韓国と名乗ったの、いつだよ。「朝鮮」だって明代以降だろうに。

  2014/04/12 18:04 #:342502

歴史をみるなら、かの国が過去が現在よりましであったというのは、完全に幻想だよ。
日本の正史六国史を読んでみればいい。救い様のない姿が分かる。読んでいて腹が立ってくる。

  2014/04/12 18:04 #:342503

あいつらの中では朝鮮半島で半万年住んでたことになってるからな。
いろいろ矛盾があっても都合の良いことしか言わない。

  2014/04/12 18:07 #:342504

きもい。
関わりたくない。

  2014/04/12 18:26 #:342507

そもそも仮に仏教を伝えたとしてそれがどうしたと言うのだ?
キリスト教を伝えたのはザビーだが別に感謝もリスペクトもしてないぞ。

それに原型はあれども日本の仏教は独自に進化して今に至る。
朝鮮では李氏のおかげで仏教なんざ残っちゃいなかっただろ。

それが全て。
発祥の地ならともかく通過した道路に感謝なんて普通しない。

  2014/04/12 18:33 #:342508

ねぼけんな、ボケ!

  2014/04/12 18:48 #:342511

模範解答。
古代朝鮮と今の韓国は別の国・民族である。既に出てるけど、百済・新羅は日本の属国で王子を日本の人質にしていた。証拠に、日本の前方後円墳より新しい古墳が発掘されている。

  2014/04/12 18:53 #:342516

中国から伝わっただけなのになんでチョンが教えたことになってんだボケ!

  2014/04/12 19:00 #:342522

仏教が日本に伝わったころ、お前ら朝鮮人はまだ半島に来てねえだろ。
それまで半島にいたのは別民族だ。


  2014/04/12 23:47 #:342643

※11
まあな。
あいつ等は地名と民族名・国号の違いが分かって無い。

韓地・朝鮮国というのは確かに3世紀頃に存在した。
が、李氏朝鮮並びに韓国とは全くと言ってよいほど関係が無い。
そういう事が理解出来ない連中って事だな。
余りにも下等で未開な土人だ。

  2014/04/13 07:43 #:342737

支那から追い遣られた乞食でしかないわ

公孫氏 (遼東)で検索すりゃ分かりやすいな

公孫氏の公って意味合いも国内向けだけしか通用せんわw

楽浪で日本は金印受けたんだよな
案内した朝鮮は銀印しか貰えなかったwww



新着オススメフットライン
新着記事
05/24 日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww
05/24 西日本人「雑炊するから残った汁鍋に戻して」 東日本人「え?」 西日本特有の風習が汚すぎると話題に
05/24 欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」
05/24 韓国の百貨店「中国人観光客の購入金額は6万7540円。日本人観光客の購入金額はなんと僅か7400円」
05/24 日本が世界に誇れるものってなんなの?
関連記事
韓国船沈没、追悼曲「千の風になって」の収益金が日本に渡っていくとして問題にwwwwwwww
【速報】 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!韓国船沈没、運航会社が破産手続きwwww
【話題】「日本から韓国への輸出を止めれば失業率30~40%だ」・・・日本は韓国に対して経済制裁を発動するべきとの声が上がっている
韓国「許さない」本音「本当は仲良くしたい」 日本「仲良くしたい」本音「関わりたくない」 なぜなのか
韓国人科学者、懸賞金100万ドルの「世界7大数学難題」解く
コメント投稿


管理者にだけ表示を許可する


    お世話になっております

    最新コメント
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 20:51
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/22 19:46
日本史上最も偉大なスポーツ選手wwww:06/22 00:00
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 22:24
日本人の結婚離れ 去年の婚姻件数は63万5000組 戦後最少にwww:06/21 16:39
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 11:09
欧米人「日本人みたいに汚い音を立ててスープをまき散らしながらラーメンを食べるのは絶対に嫌!」:06/21 10:56
    ニューリリース
    スポンサード リンク
    スポンサード リンク
    オススメ記事
ブログパーツ ブログパーツ


    スポンサード リンク